現在(ここ数週間)、サーバーマシンのリプレイス作業を行っています。
というのもXeon E5-2695 v4のES品を製品版の1/4くらいのお値段で入手できたので
思い切ってサーバーマシンを組みなおしています。

新サーバーの本体自体はとても安定しているので、いい感じです。
OSというか仮想基盤にESXiにして、メインPCはPCIのパススルーを使って物理マシンのようにし、
既存サーバーは別に仮想マシンを立てて、物理2台だったものを1台に集約しています。

さて… Hyper-Vで動いている仮想CentOS7をESXiに変換する良い方法はないでしょうか?
ネットで検索して出てきたVMware vCenter Converter Standaloneはagentがうまくインストールできず、
StarWind V2V Converterではboot途中まではいくのですが起動できずでログに何も残らず修正もできず…。
再構築はしたくないなー。

最近はFF14ばっかりやっています。
といっても、エンドコンテンツもクリアしてしまい次の拡張パックが出るまでサブジョブのレベル上げくらいしかすることないんですが…

↑極アレキ天道4層初クリアの時のSS

ただ、なんかうちの回線と相性悪いのか、ラグい。
どの時間帯でも遅延を感じます…。
おかげでスキルの反応が悪くDPSが出ません(メインは忍者でやってます)。

とりあえず次の拡張パックも予約はしてあるので、しばらくはやり続けそうです。

全然ブログ書いてないです、ごめんなさい…
というかネタがそんなにありません。
ゲームもそんなにしてませんし、BF1とかもう完全にアウト・オブ・眼中(死語)です。
さっき4gamerでチラッと見て発売日なんだなー、と思った次第です。

ゲームに興味がないと言いつつ、またゲーミングマウスを買いました。
今回はMionixのNAOS 8200です。
mionix_naos_8200
前まで使っていたMadCatzのR.A.T.7がチャタリングして使い物にならなくなったので、ヨ〇バシで色々見た結果、掴み心地と8000dpiのレーザーセンサーというカタログスペックだけ見て購入。
値段も比べると安くて静穏モデルのあるエレコムのEX-Gというのと迷ったのですが、個人的にセンサーが光って見えるのが嫌なのでレーザーセンサーのNAOS 8200にしました。
ちょっと古い製品にはなりますが、一応ファームウェアのアップデートもされているようです。
実際の使い心地に関してはいいと思います。
(設定や動作の好みの問題もあるので、この辺りを伝えるのは難しい…)
専用のソフトウェアで通知(?)LEDの光らせ方とかも変えられるので、光るとうざいと思っている人も安心です。

あと、今年中にサーバーマシンのリプレースまではいきませんが、ディスク配置やソフトウェア設定などの見直しをして再構築したいです。
このウェブサーバー含めて外部向けサービスは仮想マシン上で動いているので、一時的に別の物理マシンで動かしてあげれば長時間のサービスダウンは無い物と考えています。
この件に関しては、まだ詳細が固まっていないので、改めてご連絡させていただきます。

さて、今期のアニメはなんだかいいのがありませんね…。
とりあえずユーフォ2期とイゼッタあたりを観てますけど、他におススメがあれば教えてくださーい!

Zenfone 3ではVol-と電源ボタン同時ちょっと長押しでスクリーンショットが撮れるはずなのですが…
device-2016-08-18-052039
画像のように通知が出て保存ができません(ちなみにこのスクリーンショットはUSBでPCとつないでDDMSにて撮影してます)。
以下にメッセージを書き出しておきます。
スクリーンショットをキャプチャできませんでした
空き容量が足りないか、アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーンショットは撮れません。

・空き容量
40GBくらい空いているので足りないことはないはず…
・アプリまたは組織
とりあえずノーガード戦法なので追加で入れたセキュリティアプリは無し。
組織の方は特にパスワードとかをかけての端末の使用制限はかけていないので未設定。
可能性としては「設定」画面→「アプリ」→右上の歯車アイコン→「アプリの権限」あたりなのですが、それっぽいものを許可してもダメなのです。

めったにスクリーンショットは撮ることがないのですが、いざという時に撮れないのは困るのでどなたか助けてください!

★解決しました!
そのままだと使い勝手が悪く、adb shell wm size 1440×2560 をしていたのですが、
コメントを頂いた通り、元に戻したら撮影できるようになりました。
で、元に戻した状態だとやはり使い勝手が悪いので、
開発者向けオプションの中にある最小幅をデフォの320dpから480dpにしたら見た目は元通りになりました。
スクリーンショットもバッチリ撮れるようになりました♪

ASUS Zenfone 3 5.5インチ (ZE552KL)を入手しました。
zf3_01zf3_02
基本的な仕様や外観はまとめられているwikiやサイトをググってください(投げやり

本当はDeluxeがよかったのですが、発売日がこれを書いている時点でいまだに不明なのと、予算的に厳しそうかな~、ということで妥協もしてこれにしました。
デュアルシム・デュアルスタンバイ(DSDS)で、片方はD社純正音声SIM、片方はA社のD社回線なMVNOのデータ専用SIMを刺してます。

起動後にとりあえず気になった点は、ディスプレイのサイズに対してUIや文字が大きすぎること。
adbのdensityはデフォで480だったので320にしてみましたが、これだとUIの表示がずれまくりで使えたものじゃありませんでした。
仕方ないのでadbのsizeで1080×1920から1440×2560に変更。
個人的に満足のいくUIのバランスになりました。
ブート途中の画面が一部おかしくなるのとアプリの使用履歴(右下の四角が2つ重なってるボタン押した画面)の表示がズレますが、直接操作などには問題無しですし、ゲームなど重い処理はほとんどしないのでこれによるカクツキなんかも全然ありません。
購入後はまずお勧めしたい設定です(あくまで使用に影響のない程度に…)。

あと、うちの端末ではイヤホン使用時にめっちゃ音質が悪いリバーブがかかっている感じのノイズがのります。
AudioWizardの設定を変えても全く変わりませんでした。
普通にバンバン音楽が鳴っているような状態だと気にならないのですが、ピアノとか動画のセリフだけの時とかはすごく気になります。
イヤホンを変えたら解決するのかもしれませんが、他の端末などでは問題ないイヤホンなのでこの端末の問題だと思います。
(ヘッドホンだと問題なかったのでインピーダンスが合ってないのかな?)
Android 7へのアップグレードは期待できませんが細かいアップデートはしてくれるという話のASUSなので、この辺が治ってくれるといいのですが…。

色々と書きたいことがあるにはあるのですが、うまくまとまらないので今回はこの辺で!