どうもAcclaimが一部を除きオンラインゲームのサービスを
現地時間26日に停止したようでThe Chronicles of Spellbornの
北米版もついにサービス終了となったようですねぇ。
個人的にはゲームシステムは面白かったのですが、
やはり現状だと月額制だったのが大きな敗因だったのでしょうね。
…まぁ、アイテム課金方式を選んだ日本語版ですら
β中にサービス終了となった点を考えたら、やはり
ゲームそのものに問題があったということですよねぇ~。
まぁ、普通のMMORPGなら「いい装備を目指してっ!」
というところが、見た目以外ほとんど関係なかったので
どうしてもモチベーションを保てなくなりますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation