ASUS Zenfone 3 5.5インチ (ZE552KL)を入手しました。
zf3_01zf3_02
基本的な仕様や外観はまとめられているwikiやサイトをググってください(投げやり

本当はDeluxeがよかったのですが、発売日がこれを書いている時点でいまだに不明なのと、予算的に厳しそうかな~、ということで妥協もしてこれにしました。
デュアルシム・デュアルスタンバイ(DSDS)で、片方はD社純正音声SIM、片方はA社のD社回線なMVNOのデータ専用SIMを刺してます。

起動後にとりあえず気になった点は、ディスプレイのサイズに対してUIや文字が大きすぎること。
adbのdensityはデフォで480だったので320にしてみましたが、これだとUIの表示がずれまくりで使えたものじゃありませんでした。
仕方ないのでadbのsizeで1080×1920から1440×2560に変更。
個人的に満足のいくUIのバランスになりました。
ブート途中の画面が一部おかしくなるのとアプリの使用履歴(右下の四角が2つ重なってるボタン押した画面)の表示がズレますが、直接操作などには問題無しですし、ゲームなど重い処理はほとんどしないのでこれによるカクツキなんかも全然ありません。
購入後はまずお勧めしたい設定です(あくまで使用に影響のない程度に…)。

あと、うちの端末ではイヤホン使用時にめっちゃ音質が悪いリバーブがかかっている感じのノイズがのります。
AudioWizardの設定を変えても全く変わりませんでした。
普通にバンバン音楽が鳴っているような状態だと気にならないのですが、ピアノとか動画のセリフだけの時とかはすごく気になります。
イヤホンを変えたら解決するのかもしれませんが、他の端末などでは問題ないイヤホンなのでこの端末の問題だと思います。
(ヘッドホンだと問題なかったのでインピーダンスが合ってないのかな?)
Android 7へのアップグレードは期待できませんが細かいアップデートはしてくれるという話のASUSなので、この辺が治ってくれるといいのですが…。

色々と書きたいことがあるにはあるのですが、うまくまとまらないので今回はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation