Everquest IIなのですが、ランチャーが2種類あります。
旧ランチャーは先にファイルをすべてDLする方式、
新ランチャーはストリーミングに対応したものになってます。

旧ランチャーに焦点を当ててみると…

【いいところ】
・PAKや音楽ファイルがそれぞれバラバラなので
個別に解凍してゴニョゴョしたり音楽を聴いたりできる。
・上記理由から、デフラグソフト等を駆使すれば
ローディング時のファイルの読み込みを速くできる。
・ランチャー上でキャラを選択できる。
・EverQuest2.exeを直接起動できる。

【わるいところ】
・全てのファイルがDL終わらないとゲームが開始できない。
・言語を変える場合は別フォルダにデータのコピーができる。
・上記理由からUIの設定等も言語ごとに必要になる。

で、ストリーミング版の方は旧版のいいところの内容が
逆になる感じなのですよねぇ。
自分みたいに英語サーバーと日本語サーバーの
両方で遊んでいる場合は新版ランチャーの方がいいかも?
でも、エラー落ちしてさっさと戻りたい時は旧盤の方が…。
どっちがいいんだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation