本日、ウェブサーバーのHTTPS標準化を行いました。
一部ページ(ログインページなど)はこれまでもHTTPSでの通信を行っていましたが、これにより、サーバーとのデータ通信はすべて暗号化される形になります。
この変更の影響として、サイトのアドレスが変更になります。

旧アドレスで接続した場合は新アドレスに勝手にリダイレクトされますが、表示速度やサーバー負荷軽減の観点からリンクやブックマークの修正をお願いいたします。

なお、当サーバー上で公開されている全てのサイトに影響があります
どうしてもサイト運営上、HTTPSでは困るという場合はサイト単位で戻せますのでご連絡ください。

ページやブラウザーによっては鍵マークに警告が出たりすることがあります。
基本的にはHTTPで画像やスクリプトを読み込んでいることが原因となります。
当ブログに関しては、IE11でトップページを閲覧すると「セキュリティで保護されているコンテンツのみ表示されます。」と表示され「すべてを表示」すると鍵が外れます。
これはAmazonの検索ウィジェットがIE11においてはHTTPで通信してしまうことが原因と思われます。
ちなみにFirefoxでは問題ないみたいですが、EdgeではAmazonの検索ウィジェットが表示されないしこの1年ほどは一切収入もないので外そうかな…とは考えています…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation